やっていくログ

やったことを書いていく。

仮想通貨取引所用ライブラリ ccxt を導入する

仮想通貨取引botを細々といじるにあたり、今までは取引所ごとに異なるライブラリを用いていた(e.g. pybitflyer, zaifapi)が、海外取引所などもまとめて一つのライブラリccxtで扱えるらしいので、それぞれの環境に導入した。

 

・at AWS Cloud9

 ターミナルで $sudo pip-3.6 install ccxt とすればモリモリインストールされる。

 

・at jupyter notebook

 Anaconda prompt で $pip install ccxt とすればモリモリインストールされる。あるいは白紙のnotebookで !pip install ccxt としても可能。

error: Microsoft Visual C++ 14.0 is required. Get it with "Microsoft Visual C++ Build Tools"

って怒られたので、visual studio build tools 2017 を拾ってきてから再度試したらモリモリインストールが完了した。